2019年2月最新のスタディサプリキャンペーンコードでお得に登録!

 

f:id:Shin1234:20190830175255p:plain



スタディサプリにはキャンペーンコードというお得なクーポンがあるのをご存知ですか?登録すればかなりお得にスタディサプリを始められるのですが、どこにコードを入力するかわかりづらかったり、スタディサプリ小学生中学生講座・高校生大学受験講座・スタディサプリEnglishでコードが全部違ったりかなり複雑なんです!そこで今回はキャンペーンコードの入力場所や注意点を詳しく調べ、さらに実際に自分でもキャンペーンコードを登録してポイントをまとめてみました。これさえ読めばスタディサプリのキャンペーンコードについては完璧ですよ!2019年最新のキャンペーンコードも更新していくので、今使えるコードも把握できます!

 

【このページの目次】  

1 【2019年2月】スタディサプリの最新キャンペーンコード  

2 スタディサプリ最新キャンペーンコードのクーポン内容  

3 スタディサプリ最新キャンペーンコードの対象条件と注意点  

4 キャンペーンコードの種類@スタディサプリとスタサプEnglish  

5 スタディサプリキャンペーンコードはどこに入力?登録方法  

スタディサプリのキャンペーンコード登録方法  

スタディサプリEnglishのキャンペーンコード登録方法  

6 スタディサプリキャンペーンコード(クーポン)を活用しよう

 

 

              

【2019年2月】スタディサプリの最新キャンペーンコード

2019年2月現在使えるスタディサプリのキャンペーンコード(クーポン)はコチラ↓

【FM37GR】
(※スタディサプリ小学・中学・高校・大学受験講座用なので合格特訓コースおよびスタディサプリEnglishには使えません。)

 

このキャンペーンコードをスタディサプリに登録する途中にある入力ボックスに入力して登録すれば、キャンペーンが適用になってお得にスタディサプリを始めることができます。

 


キャンペーンコードをどこに入力すればいいのか分からない方は、この記事内で入力場所を画像付きで解説しているのでそちらをチェックしてください。

 

どこに入力するかを今すぐ確認したい方は>>コチラ

 

>>最新のキャンペーンコードでお得にスタディサプリを始めよう!

 

 

              

スタディサプリ最新キャンペーンコードのクーポン内容

2019年2月現在の最新キャンペーンコード(クーポン)では、以下のような特典が受けられます↓

・14日間の無料利用
・2,000円分キャッシュバック

 

今回のキャンペーンでは、14日間の無料体験期間に加えて2,000円分のキャッシュバックを受けることができます。

 


ちなみにこのキャンペーンコードは2018年2月1日(金)0:00 ~2019年3月31日(日)23:59まで有効で、先着7,000名までが対象です。

 

以前のスタディサプリのキャンペーンではamazonのギフト券が配布されるというものもありましたが、今回は現金でのキャッシュバックなのでさらに嬉しさが倍増ですね!

 


このキャンペーンコードを利用して登録できれば、かなりお得にスタディサプリを始められますよ。

 

>>最新のキャンペーンコードでお得にスタディサプリを始めよう!

 

 

              

スタディサプリ最新キャンペーンコードの対象条件と注意点

スタディサプリのキャンペーンコードには対象条件というものがあるので、登録する際には注意する必要があります。

 

今回のスタディサプリキャンペーンコードの対象条件は、

・キャンペーン期間中に、スタディサプリ会員登録フォームのお支払い情報入力画面でキャンペーンコードを入力
・会員登録を完了し、無料体験期間終了後から1か月以上継続利用
・ご登録のメールアドレス宛に送付されるアンケートに回答(回答期日:5月10日(金))

となります。この対象条件をちゃんと満たさないとキャンペーンの適用外になってしまうので、十分気を付けるようにしてください。

 

アンケートに関しては2/1~2/28に登録した方は3月10日頃、3/1~3/31に登録した方は4月10日頃にアンケートフォームのURLが記載されたメールをお支払い者情報のメールアドレス宛に届きますので、忘れないようにしましょう。

 


このキャッシュバックの案内メールが届く前に退会してしまった方と解約状態(無料会員状態)になってしまった方はキャッシュバック対象外になるので、注意してください。

 

また、今回だけでなくキャンペーン全体を通しての注意点は、

・新規登録者のみ対象
・他のキャンペーンとの併用はできない
・キャンペーンコードはクレジットカード決済のみ有効

 

となります。これらの注意事項をしっかり把握してちゃんとキャンペーンコード適用対象になるようにしましょうね!

 

>>キャンペーンコードは注意事項多数!気を付けてスタディサプリをお得に始めよう!

 

 

              

キャンペーンコードの種類@スタディサプリとスタサプEnglish

スタディサプリが更にお得になるキャンペーンコードですが、実は講座ごとにコードが異なるんです!

 

それを知らずにどのコードを入力していいか迷ってしまったり、間違ったコードを入力してキャンペーンの対象外となってしまう人が続出しています。

 

今までのスタディサプリは小学生中学生講座と高校生大学受験講座が分かれていましたが、2017年2月に一つにまとめられて980円(税別)で小学生講座から大学受験講座までの全てのコンテンツが利用できるようになりました!

 


しかしキャンペーンによっては小学生中学生講座と高校生大学受験講座でコードが異なることがあるんです。

 

登録する際の窓口が違うので、キャンペーンコードも違うものが必要になるんです。1章で紹介している今使えるキャンペーンコードも講座によって異なります。

 

小学生中学生講座でキャンペーンコードを登録しても高校生大学受験講座でキャンペーンコードを登録しても、受けられるサービスは変わらないんですけどね。

 


また、スタディサプリEnglishも他の2つの講座とはキャンペーンコードが異なります。

 

スタディサプリEnglishには日常英会話コースとTOEIC対策コースがあるのですが、TOEIC対策コースにはキャンペーンコードがないのでこの点も注意!

 


今現在キャンペーンコードが用意されているのは日常英会話コースの<TRY2016>だけです!

 

関連:スタディサプリEnglishのキャンペーンコードについて詳しくはコチラ

 

 

スタディサプリやスタディサプリEnglishに登録する際は自分がどの講座に登録するのかよくチェックして、使えるキャンペーンコードがどれなのかきちんと把握するようにしましょうね。

 

それでは次の章でキャンペーンコードの登録方法を実際の登録画像と一緒に見ていきたいと思います。分からなくなってしまう人も多いのでしっかり理解しときましょう!

 

>>正しいキャンペーンコードでお得にスタディサプリを始めよう!登録はコチラ

 

 

              

スタディサプリキャンペーンコードはどこに入力?登録方法

 

              

スタディサプリのキャンペーンコード登録方法


スタディサプリのキャンペーンコードを試したいけどどこに入力するか分からない!

 

スタディサプリについての口コミなどをネットで見ていると、このような声が沢山見つかりました。

 

そこで今回は実際に小学生中学生講座に登録して、キャンペーンコードをどこに入力すればいいのかを確かめてみました。

 

下のリンクから公式サイトに飛んで、説明と一緒に実際に登録していきましょう!!

 

>>スタディサプリキャンペーンコード登録はコチラから

 

 

スタディサプリ小学生中学生講座は最初に学習者本人と保護者の情報を、高校生大学受験講座は学習者本人の情報を登録します。

 

画面の指示に従って進めていってください。登録が終わると次は支払い方法の登録です。

 

 

スタディサプリの支払い方法には「クレジットカード決済・キャリア決済・コンビニ決済」がありますが、キャンペーンコードの対象となるのはクレジットカード決済で支払いをした場合のみなんです。

 

キャリア払いはdocomoausoftbankといったスマホの月額料金に合算してスタディサプリの料金を支払うというものなので、当然月払いしかできません。

 

また、コンビニ支払いは年度分一括払いしかありません。クレジットカードならどちらも選ぶことができるので、クレジットカード決済を選択するデメリットはありませんね!

 

 

クレジットカード決済を選択するとクレジットカードの情報を入力する画面に。

 

ここでキャンペーンコードの入力場所がでてきます!赤い〇で囲った部分にコードを入力しましょう。コードを間違えないように注意!

 

 

確認画面では自分が入力したキャンペーンコードを確認できます!最後によく確認して万が一にもミスがないように。

 

「この内容で登録する」をクリックすると、スタディサプリのキャンペーンコードの登録は完了となります。ログインして思う存分楽しんじゃってください!

 

 

>>正しい場所に正しいキャンペーンコードを!スタディサプリ登録はコチラ

 

 

              

スタディサプリEnglishのキャンペーンコード登録方法

次はスタディサプリEnglishのキャンペーンコードの登録方法を見ていきます。

 

基本的に登録方法は変わらないんですが、少しだけ違いがあるので説明しますね。こちらも下のリンクから公式サイトへ飛んで、説明と一緒に実際に登録していきましょう!

 

>>スタディサプリEnglishキャンペーンコード登録はコチラから

 

スタディサプリEnglishは最初にリクルート会員登録をする必要があります。画面の指示に従って進めていきましょう。

 

 

リクルート会員登録が終わると画像のような支払い方法の選択画面がでてきますので、先程と同じようにクレジットカードを選択します。

 

この時注意するのは、スタディサプリEnglishは12ヶ月プランではキャンペーンコードの対象とはならないこと。

 

実はスタディサプリEnglishには12ヶ月プランに登録することで受けられるキャンペーンもあるのですが、キャンペーンコードは他のキャンペーンとの併用ができないので12ヶ月プランは選択することが出来ません。

 

最初はキャンペーンコードで1ヶ月試してみてから12ヶ月プランに変更するのがオススメです!

 

 

クレジットカード決済の月々プランを選択したのち、赤い〇で囲った部分にキャンペーンコードを入力してください。

 

 

入力後に確認ボタンをクリックすると、最後の確認ができます。

 

ここでクーポンコードが「あり」になっていればしっかり反映されていますので安心です!保護者の同意を得ていますという項目にチェックをいれるのも忘れずに。

 

以上でスタディサプリEnglishのキャンペーンコード登録は終了です。画面の指示に従って登録を進めて下さい。

 

キャンペーンコードの登録方法を見てみましたが、登録を進めていかないとキャンペーンコードの入力場所が現れないのが「キャンペーンコードはどこに入力するの?」という声が多い原因なのかもしれません。

 

今回これを読んでくれた方はキャンペーンコードの入力場所についてはバッチリわかったと思いますので、他の方よりもお得にスタディサプリを始められますね!

 

>>スタディサプリEnglishもキャンペーンコードでお得に!スタディサプリEnglish登録はコチラ

 

 

              

スタディサプリキャンペーンコード(クーポン)を活用しよう

スタディサプリのキャンペーンコードについての説明をしてきました。対象となるために必要な条件がたくさんあることが分かりましたね。

 


どれかひとつでも間違ってしまうとせっかくのキャンペーンコードが使えなくなってしまうので十分注意しましょう!

 

それにしてもキャッシュバックがあったり無料期間が大幅に延びたりと、キャンペーンコードはかなり太っ腹なサービスですね。

 

普通に始めても十分コスパがいいアプリではありますが、キャンペーンコードを使用すればさらにお得に始められるので、利用しない手はないでしょう。

 

 

このページから直接公式サイトへ行って登録するのが一番確実にキャンペーンコードの登録ができるので、下に張ったリンクからスタディサプリ公式サイトへ行って登録を進めて下さい!

 

それでは、楽しいスタディサプリ生活を!

 


>>お得なキャンペーンコード、スタディサプリ公式サイトはコチラから!

 

 

 

 

 

topに戻る